spg amexを作っての気持ちの変化

インドア派家族で本当に年会費の元を取れるのだろうか?と思いながら作ったspg amexカード。
結論からいうとお得に弱い私にはよかったです!本記事では作る前・作った直後で何をしたらいいかわからない自分に教えたいという観点でポイントをお伝えします。

ポイント二重取りできる

spg amexのポイント発生率も高いのですが、宿泊予約時は他サイトを経由することでポイント二重取りできます。直近だとJALマイル(公式サイト)が2%、楽天ポイント(楽天リーベイツ)も2%、moppyは5%でした。

宿泊費用が払えるレベル

リッツカールトンに5万円代で泊まれることに感動しました!もともとそんなに宿泊費をウォッチしていたわけではないのですが、家族3人5万円では泊れないと思っていたので新鮮な驚きでした。
また、今は基本ポイント支払より現金(カード)支払いの方が支払額がお得なので今はポイントをためています。

修行の要否は見極めを

※修行とは、より上級のカード特典をつかいこなすために一定期間で一定宿泊数を実現すること。

「作るからには修業を!」と思っていたのですが、それなりにリソース(時間もお金も)がかかるので見極めの結果次第では修行しない選択肢もあることに気づいてはっとしました。

ただホテルレートをみて、朝食込みの値段をみて「プラチナだとこの分が無料に…」と毎回思うのでそのうち修行しているかもしれません。

子供がいても楽しめる

これは正直前のライフステージだったらワーケーションとか気軽にできたよなーと思ったこともありますが、でも子供あっての今のライフスタイルや収入なのであまり気にしていません。それよりも「子連れだと移動はなにかと大変で面倒だからずっと家にいたほうがいい」というマインドセットから「たまにはちょっと遠出するか」という気持ちになったのがすごいです。

子供が小さいうちの方が身動きとりやすいこともあれば逆に融通がきかないこともあるので、その時々の成長に合わせて楽しめばいいかと思いました。なんでも一番お得にしたいと考える私の悪いくせです笑

国内だけでも十分楽しめる

spg amexのヘビーユーザーの方は国内も海外もビュンビュン飛び回っているイメージで、それは厳しいと思っていました。うちはまだ子供のパスポートは作っていないので海外のハードルがかなり高いのですが、国内のホテルをのんびり行くのでも当分楽しめそうと思いました。

おわりに

そんな我が家のspg amexデビュー、これから楽しみながら無理ない範囲でやっていこうと思います!

もしこの記事を読んで自分もspg amexを作ってみようかと思った方はぜひお問い合わせフォームからご連絡ください。紹介ポイントがもらえる紹介コードを発行します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA