家具・家電レンタルサービスを使ってみた

在宅勤務もすっかり慣れてきたのですが、私の作業場の椅子だけまだ未整備でした。
今回良いサービスを教えてもらったので椅子をレンタルしてみました!ついに作業環境が完成です。今回は今まで使った家具レンタルサービスの使用感をご紹介します。

家具・家電のサブスクリプションサービス CLAS(クラス)

CLASは『必要なときに必要なものだけを使える家具・家電のレンタルサービスです。』

在宅勤務開始時からサービスを提供していたので、スタンディングデスクや季節家電などいろいろレンタルしていました。

先発サービスだけあって取り扱い商品のカテゴリが広いです。生活に必要なものが一通りそろいそうです。一人暮らし時代にほしかった…!買取オプションはないので、所有は考えてない場合や、購入前に試してみたい場合に向いています。

CLASの商品カテゴリ(2021/07時点)

家具レンタルサービスflect(フレクト)

flectは『実際に新品を使用しながら、じっくりと購入を検討できます。利用料は「通常価格×3.5%」×24カ月で、月額払いです。』

通信販売会社のdinosが運営しているので、サポート面やインフラ面が安心です。dinosで販売している商品を新品でレンタルして、中途解約または満期まで支払ができます。気に入らなければ返品できるし気に入れば満額支払終わればそのままもらえるという流れです。

「ご利用ガイド」より

まだ商品カテゴリは少ないですが、今後増えるのではないかと期待しています。また、今までの通販実績からか各カテゴリでは豊富な種類の高品質なアイテムを選べるという感触です。

flectの商品カテゴリ(2021/07時点)

さいごに

エルゴヒューマン到着時

今回私がレンタル(購入)したのはこちらのエルゴヒューマン。夫がCLASで借りているので座った感触は知っていてすごくよいと思っていました。CLASでレンタルしても最終的には手に入らないので申し込みを踏みとどまっていたので、今回flectを知ってすぐに申し込みました。届くのが楽しみです!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA